鬼ヶ島(女木島)桃太郎伝説のなぞに迫ろう 香川県旅行記

 

鬼ヶ島伝説が残る、香川県の女木島に行きました。

桃太郎伝説は岡山県が有名だが、所がどっこい、香川県にも鬼ヶ島伝説が残っている。

香川県には鬼無という地名も残っており、鬼ヶ島伝説が色濃く残る。

 

旅日記
 お土産屋さんのおばちゃんが、かつて芸能人の松村邦洋が来て、団子を何個も食べた話をしていた。どうでもいい話ではあるが、松村邦洋が食いしん坊である事だけは伝わってきた。このような知りたくも無い情報ほどよく覚えているものである。
 聞けば、このお土産屋で働くおばちゃんは10代の頃からこの場所で働いているとの事。様々な出会いや出来事があったであろう。同じ事を長くやり続ける、簡単な様で、難しい事、何故かこのおばちゃんの人生に興味を抱いた。

おにの館・フェリーから降りてすぐ





鬼ヶ島大洞窟・行き方はフェリー寄港地のすぐ側におにの館がある。そこからバスのチケットを買う。





女木島への行き方
高松港からフェリーで約25
女木島、男島行のフェリー
料金・高松~女木島→370円 

・女木島~男木島→510円

・女木島~男木島→240円

 

評価5ランク中
アクセス評価→2
一般評価→3
著者評価→4

旅に出よう。