ブログネタ
鉄道 に参加中!


075

1日乗車券を買えば、地下鉄、鉄道、バス、トラム、ケーブルカーなど何度も乗れて、かなりお得である。リスボンを観光するなら、必需品のカードである。このカードの買い方を説明します。

 

ポルトガルに到着後、空港のインフォメーションにて一日乗車券を購入しようとしたが、機械でしか買えないという事が分かった。事前買い方を調べておいたので、機械でなんとか購入できた。

 

買い方

→空港のすぐ隣に地下鉄の駅があり、そこを降りていくと、切符を購入する機会が設置してある。ほとんどの地下鉄や駅で販売されている。

 

1日乗車券は「Viva Viagem card」の事である。

 

機械の画面では、ポルトガル語と英語の選択が画面の下の方のマークで可能である。英語で購入したいなら、英語マークをクリックする。

 

最初、再利用可能なカードを持っているか、持っていないかの選択があり、新規で買う場合はWithoutの方を選択すれば良い。2日目以降はWithの方を選べば少しだけ安く購入できる。

 

その後はBus/metro daily ticketを選択すれば良い。以外に簡単に購入できる。

 

入場する時は、カードと同じ絵柄の所にViva Viagem cardをかざすと、ゲートに入場できる。

 

1日乗車券を買えば、地下鉄、鉄道、路面電車、ケーブルカーなどが全て載り放題なのでお勧めである。自分で買ったカードで電車に乗るだけでも旅の思い出になり、感動できる。

 

また、あまり電車に乗らない場合でも、外国なので、1回1回切符を購入するのは、なれていないと難しいので、少し割高になっても1日乗車券の方が便利である。外国で一回一回財布の出し入れは大変危険である。それに、切符を買うための時間ももったいない。せっかく外国に来たのだからスムーズな移動と時間の節約は大事だと思う。




リスボン名物のケーブルカーにも乗り放題、ぜひ、1度でなく、何度も乗り降りする事をお勧めします。リスボンの町は壁の落書きをアートとして意図的に書いているので、ケーブルカーで壁や街並みを見ながら、ゆっくりと、上り下りをするだけでも、旅の思い出になる。







1日乗車券を買えば、このような場所にも簡単に行ける事ができるよ。

 

 

ポイント

・簡単に購入できる

・このカードを買っておけば、リスボンの地下鉄、鉄道、トラム、バス、ケーブルカーが乗り放題になる。

・リスボンでは深夜遅くまで交通機関が利用できる。

・値段は約5ユーロと大変お得

 

リスボンカードとViva Viagem card1日乗車券との比較

 リスボンカードはリスボンの地下鉄、鉄道、トラム、バス、ケーブルカーが無料になる上に、一部の観光スポットが無料、もしくは割引になるカードである。

 値段は24時間で17.48ユーロ、48時間で28.50ユーロ、72時間で35ユーロとなる。値段で考えるなら、リスボンカードは高額なのでViva Viagem card1日乗車券の方がお得である。

 

評価 5ランク中→5 このカードを利用しない理由が見つからない。リスボン観光するなら必需品